お宮参り着物の豆知識


日本製の良質なお宮参りの着物の通販サイト、祝着楽寿による、「お宮参りの豆知識」をテーマにしたブログです。

日本製の良質なお宮参りの着物の通販サイト。京都老舗の染元だからこそ可能なこだわりの製品を全国へ発送。還暦や長寿祝の赤いちゃんちゃんこから、お宮参りの着物、初着、被布まで多種そろえております。

その昔、お宮参りは「忌み明けの祝い」とよばれており、お産とは汚れたものだと考えられておりました。 ご両親とご両家が無事の出産を感謝し健やかな成長を祈り子の氏入りのお祝いと産婦の忌み明けとを兼ねてお宮参りをしていたようです。 室町時代から今日のように「お宮参り」という名で呼ばれるようになり、また、今日のようにお宮参りのあと親戚や知人のところへあいさつに伺うのは、江戸時代にお宮参りの帰りに大老宅へ立ち寄る習慣が始まりといわれております。